キャバ嬢からアフターに誘うのは脈ありサイン?


キャバ嬢からアフターに誘う 脈ありサイン について

 

「キャバ嬢からアフターに誘ってきたけど、ひょっとして脈ありかなぁ?」
なんて思ったことはありませんか?

同伴すればキャバ嬢の売上が上がるので、脈がなくても誘うのはわかると思います。

しかし、アフターは付き合っても直接売上が上がるわけではありませんので、ひょっとして脈ありかなぁ?なんて思ってしまいますよね。

a0002_004451

 

しかし、キャバ嬢がアフターに誘っても脈ありサインではない、と考えたほうがいいです。

じゃあ、アフターに誘ってもキャバ嬢にとって何のメリットもないはずなのに、脈なしなのになぜ誘うのかなぁ、なんて疑問に思いませんか?

 

そこで、脈なしなのにキャバ嬢がお客様をアフターに誘う理由を紹介します。

僕が口説き落としたのキャバ嬢数十人から聞いた話ですから、かなり信憑性があると思います。

 

脈ありではないのにキャバ嬢がアフターに誘う理由

 

 お客様の来店回数を増やす・減らさない

「アフターに誘えば、来店してくれる回数が増える。」
「アフターに誘わないと、来店してくれる回数が減る。」
などとキャバ嬢が判断した場合、お客様をアフターに誘います。

単純にお客様の来店回数が減れば売上は下がりますし、増えれば売上は増えます。

指名客の売上が多くなれば、キャバ嬢の給料は増えます。

ですから、アフターに付き合うことで来店回数が増える、あるいは減らなければ、給料を増やしたり減らないようにしたりできますので、キャバ嬢からアフターに誘ってきますよ。

 

 食事代を浮かしたい

お金に困っているキャバ嬢は多い、という話をよく聞きます。

キャバ嬢の半分以上は借金をしているし、また1割~2割くらいはホストにはまっていて給料の大半がホスト代に使うのでお金がない、という事を聞いたことがあります。

「半分以上」とは「1割~2割」という数字がどこまで正確なのかはともかくとして、ブランド品などを買いすぎて借金を抱えているキャバ嬢は多そうですし、ホストにはまっているキャバ嬢も少なくはないでしょう。

それで、アフターに付き合えばご飯をおごってくれることが多いので、ご飯代を浮かせたいときはお客様をアフターに誘います

 

 知り合いの店の売上に貢献する

キャバ嬢の知り合いが経営、運営しているバーなどの店の売り上げに貢献するために、アフターにその店に誘うことがあります。

キャバ嬢からアフターで行きたい店を指定してきたときは、この可能性があります。

彼氏がバーなどを経営していて、その資金援助のためにキャバ嬢をしている女性は少なくないということです。

そういう場合、お客様を彼氏が経営するバーに誘うことで売上に貢献するキャバ嬢の心理はある程度は理解できると思います。

 

以上がキャバ嬢が脈なしなのにアフターに誘う理由です。

休日デートも理由はほぼ同じです。

これにプラス、欲しいものを買ってもらえそうなときには、休日デートに誘うことがありますよね。

 

キャバ嬢の脈ありサインについては別のページで紹介しています。

興味があればそちらをご覧ください。

 「キャバ嬢の脈ありサイン~これってひょっとして惚れてる?」へ


kyaba

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)