カリギュラ効果 恋愛


カリギュラ効果 恋愛 について

 

カリギュラ効果とは、禁止されると逆にその行為をしてみたくなる心理のことです。

これは童話「鶴の恩返し」が典型例になりますね。

「絶対に(部屋の中を)のぞかないでください」と言われてしまう(禁止される)と、ますます中をのぞきたくなってしまうわけですね。

 

恋愛においては、いわゆる禁断の恋がカリギュラ効果になります。

不倫やあるいは恋愛禁止の職場や学校では、ますます恋愛をしたくなるという心理が働いてしまいます。

だから、普通の恋愛よりも不倫のほうが気持ちが燃えてしまう事が多いんですね。

また、女性が彼女持ちの男性のことを強烈に好きになることがありますが、これもカリギュラ効果のためです。

彼女がいる男性と付き合うという事は、今の彼女からその男性を奪う事になりますよね。

これって禁止はされていませんが、良くない行為だと思われることが多いですよね。

男性は彼氏持ちの女性と付き合ったら「スゴい!」と思われることが多いですが、女性が彼女持ちの男性と付き合った場合は「彼氏を奪う女」と、ちょっと悪くみられがちです。

ですから、女性からすると略奪愛は禁止行為に類似する行為になりますので、カリギュラ効果で彼女持ちの男性が好きだという気持ちが燃え上がり、抑えることができなくなってしまうわけですね。

a0002_006953

 

であれば、独身だったり彼女がいなかったり、あるいは恋愛が禁止されていない職場や学校の場合は、カリギュラ効果は関係ないのでは?と考えてしまうのかもしれません。

しかし、場面によってはカリギュラ効果を活用することもできるんです。

 

では、恋愛でどのような場面でカリギュラ効果を使うことができるのでしょうか?

 

恋愛でカリギュラ効果を使って女性を振り向かせるには?

 

恋愛では、モテる女性に対してカリギュラ効果を発揮することが多いです。

 

モテる女性は、男性にチヤホヤされて当然だと思っている人が多いです。

男性は自分のことを恋愛対象として見てくれて、惚れるのが当たり前だと思っています。

そのように思っている女性に対して恋愛対象として見てくれない男性がいたら、その女性は「他の男性とは違う」と思ってしまいますよね。

そして、恋愛対象として見てくれないわけですから、恋をしてはいけないのでは、というのに似た感情が出てきます。

さらに、他の女性と仲良くしているところを見たら、ますます禁断の恋に似た感情が強くなっていくわけです。

ですから、恋心がますます強くなるわけですね。

 

実際に、誰もが振り向くような美女に告白させた男性が僕の知り合いでいます。

その人は、ロリコンで美女には全然興味がありません。

その人のことをロリコンだと知らなくても、彼の態度を見ればロリコンだと簡単にわかってしまうほど、ロリーターには興味があり美女には興味がない、という態度を丸出しなんです。

 

それで、その人がこの世で一番美しいと思わせるような美女と話をする機会があったんですが、全くガツガツすることもなく普通に話をしていました。

はたから見ていても、女性として興味を持っていないという事が分かるくらいでした。

そして、その場にはロリ系の女性もいたんですが、そのロリ系の女性と話がしたいというのが態度から明らかだったんです。

彼は美女と話をしているのにもかかわらず何度もロリ系の女性を見ていましたからね。

しかし、彼はちょっと不器用なので、ロリ系の女性と話すタイミングを探りながらも結局はほとんど話すことができなかったんですけどね。

 

それで後日、なんと、僕の知り合いはその美女と付き合う事になったんです。

しかも、その美女から告白してきたそうですよ。

美女から告白したというのは、彼だけが言っていたことではなくて、他の女性も同じことを言っていたので美女のほうから告白したというのは本当のことだと思います。

 

これは、美女にカリギュラの効果が働いて、恋心に火が付いてしまったんだと考えられます。

女性は男性が自分に興味があるのかどうか、かなり敏感です。

恋愛経験の少ない女性は勘違いすることが多いですが、そこそこモテて恋愛経験のある女性なら興味があるかどうか、すぐに勘づいてしまいます。

それで、その美女は僕の知り合いが全然興味を示していないこと、そしてロリ系の女性と話をしたいと思っていることが分かったと思います。

それで、禁断の恋に似た感情が出てきてしまって、恋心に火がついてしまい、自分では抑えることができなくなったと思います。

 

この例は、カリギュラの効果のかなりわかりやすい典型例です。

この世で一番の美女と思わせるような女性にはめったに出会うことがありませんし、美女に対して全く興味を示さない男性は、その知り合い1人しか僕は知らないです。

僕の知り合いにロリコンは何人もいますけど、ロリコンといっても美女にも多少は興味を持ちます。

美女に全く興味を示さないロリコンは、僕は1人しか知らないです。

ですから、ここまでの典型例はめったに見ることはできないと思います。

 

ここまでわかりやすい典型例はなかなかないですが、それに似たことは時々見かけることがあります。

僕自身、冷たくした女性に惚れられたことが今までに3回あります。

また、僕以外でも同じようなことを経験したことのある人は何人かいます。

ですから、モテる女性に対してはカリギュラ効果は有効ですよ。

 

ただし、美女でも恋愛経験が少なかったり、いまいちモテない女性だと、興味を持ってくれないというだけでカリギュラ効果が発揮されることはないでしょう。

男性から恋愛対象として見られた経験が少なければ、それが当たり前なので、まさか禁断の恋に似た感情は出てこないでしょう。

 

カリギュラ効果の恋愛での注意点

 

カリギュラ効果は、女性が「この男性、私に興味を持っていない、惚れていない!」という事が分かったら効果を発揮します。

興味がないフリをしても実は興味がある、と女性が気がついたら効果を発揮しません。

女性は敏感です。

興味がないフリをしても実は興味がある、ということがバレることが多いです。

カリギュラ効果を使うのであれば、相当注意が必要ですよ。

意図的にカリギュラ効果を狙って効果を発揮した例を僕は見たことがありません。

ですから、使いこなすのは相当難しいと思ったほうがいいです。

 

でも、そんな難しいことをしなくても、狙った女性を落とす方法があります。

決まったセリフを言うだけで女性を惚れさせ、落とすことのできる方法は別のページで紹介しました。

興味があれば、そちらを参考にしてください。

 

 「決まったセリフを言うだけで女性を落とす方法!」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)