接触回数が増えると好意を抱く「単純接触効果」は恋愛で逆効果?


接触回数 増える 好意を抱く 単純接触効果 逆効果 について

 

「繰り返し接すると、好意を抱くようになる」
なんてよく言われていますよね。

だから、狙っている女性と接する回数を増やすと、好意を抱いてもらいやすい、なんて言われています。

これは心理学で「単純接触効果(ザイアンスの効果)」と呼ばれているものです。

しかし、実際には
「狙っている女性と話をする機会を増やしているのに、女性は全然振り向いてくれない!」
なんて悩んでいる人が多いですよね。

a0001_006475

 

では、「単純接触効果」は恋愛において本当に効果的なのでしょうか?

 

恋愛で単純接触効果は逆効果?

 

「遠距離恋愛してる彼氏よりも身近な男性に惹かれてしまう、という女性は多い」という話をよく聞きます。

また、接触回数が少ない彼氏よりも職場の男性に惹かれてしまう、という女性も多いそうです。

これらは単純接触効果のせいだと言っていいです。

 

ですから、恋愛においても単純接触効果が全くの逆効果だという事はありません

 

しかし、現実には女性と接触回数を増やしても女性の心を惹きつけるのは難しいですよね。

それは、他の点でマイナス評価されているからです

 

女性は男性のことをあらゆる項目で評価をしていて、その合計点で恋愛対象になるかどうかを判断している、と考えるとわかりやすいです。

仮にある女性は、
・親しみやすさ
・男らしさ
・将来性
・ルックス
・面白さ
の5つの項目で評価しているとします。

それで、単純接触効果によって1回接触するたびに「親しみやすさ」が1点プラスされるとします。

しかし、その男性が自信がなさそうな感じで男らしくなく、そして一緒にいてめちゃくちゃ退屈してしまう、とします。

それで、接触するたびに「男らしさ」と「面白さ」がそれぞれ1点ずつ合計2点マイナスされるとします。

そうなると、1回の接触につき単純接触効果で1点プラスされるものの、他の項目で2点マイナスになってしまいますよね。

という事は、1回接触するたびに1点マイナスなので、評価が下がってしまう事になります。

そうだとすると、接触するたびに女性の心はどんどん離れてしまい、ますます落とすことができない、なんていう事になってしまいます。

ですから、単純接触効果があるからといって、接触回数を増やせば必ずしも女性に好意を持ってもらえるかといえば、そういうわけではありません

逆にますます距離が離れてしまう事のほうが多いです。

 

狙っている女性と接触回数を増やすと、女性は「ひょっとして私に好意があるのかしら?」と思うでしょう。

女性は敏感ですから、好意を隠そうとしてもすぐに気が付きます。

そうすると、女性は恋愛対象になるかどうかという視点で接触してきた男性を評価するようになります。

そのような視点で見られるとあら探しをしてしまう、と考えたほうがいいです。

それで、接触回数を増やせば増やすほど評価を落としてしまいがちだ、という事になってしまうのです。

 

「女性は男性のことを減点法で評価する」と言う人がいます。

これは、ちょっと過剰な言い方だと僕は思いますが、でもそのように考えることができるほど女性は男性のあら探しをしていると思ったほうがいいです。

 

狙っている女性を確実に落とすには?

 

女性は男性のことを恋愛対象になるのかどうか、という視点で男性を評価するようになると、あら探しを始めるので、評価が下がる傾向にあります。

という事は、狙っている女性を落とすには、単純な話、落とすまでの接触回数を減らせばいいんです。

 

女性は男性のあら探しをしているのにもかかわらず、ある瞬間からあら捜しをやめ、良いところしか見なくなる瞬間があります。

それは、肉体関係をもった瞬間です。

女性は肉体関係を持った男性に対しては、悪い面を見ないようにし良い面だけを見るようになる傾向があります(とはいえ油断禁物ですけどね)。

 

という事は、狙っている女性とはできるだけ早く肉体関係を持つようにすれば、落ちる可能性が高くなる、ということになります。

できれば1回目のデートで肉体関係を持つようにすれば、女性を落とす確率は高くなりますよ。

しかし、現実は1回目のデートで肉体関係を持つのは難しいところはあります。

僕は初対面と1回目のデートまでで肉体関係を持つことのできる確率はだいたい6~7割くらいです。

どんなにモテる男性でも1回目のデートまでに肉体関係を持つことのできる確率は8割くらいだ、という事です。

ですから、まずは2回目のデートで肉体関係を持つようにするといいでしょう。

 

ただし、例外があります。

 

まず、権力(パワハラ)やお金、物(ブランド品etc)などで肉体関係を持ったら嫌われます。

上司に誘われて断り切れずに肉体関係を持った、という女性を何人か見てきましたが、その後は気まずい関係になっていることが多いですよね。

女性はその男性のことを避けるようになったりしていますからね。

 

そして、初対面や1回目のデートで肉体関係を持ったことに対してイヤになって、もうその男性とは会いたくない、なんて思う女性もいます。

特に真面目な女性に多いです。

たった1回しか会ったことがない、あるいはたった1回しかデートしたことのない男性といきなりHすることに恐怖を感じているのか、不貞な自分に恐怖を感じているのか、そんな自分が許せないのか、あるいは初デートでHする男性は不貞なので許せないと思っているのか僕にはわからないです。

どう思っているのかはともかく、肉体関係を持つのが早すぎて逆に距離が離れてしまう事もありますよ。

真面目そうな女性は、2回目のデートで肉体関係を持つようにしたほうがいいでしょう。

 

 「女性を落とすまでの会話の流れ」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)